フォトブックについてひたすらまとめるブログ

Webライター・カナリヤ響子がフォトブックについて、役立つ情報をひたすらまとめるブログ。フォトブック作成レビューもあり。

私のAmazonプライムフォト活用法〜Nikon 1 J5、iPhone、macの写真や動画保存や使用について〜

f:id:kyokocanarysan:20180103013024p:plain

こんにちは。お正月ももう3日目です。

 

そろそろ、仕事始めの人もおられるのではないでしょうか?

 

私は相変わらずマイペースにちょこちょこお仕事してます。

 

そんな中で昨日実は、この記事をいちど更新したのですが、何故か消えてしまって、、、もう更新をやめようかなって思うほど落ち込んでました。

 

なので、もう一度、気を取り直して書き直したいと思います。

 

今回は、Amazonプライムフォトについてお話ししたいと思います(*´˘`*)

 

私のAmazonプライムフォトの活用法といいますか、そんなに大したことではないんですけど、役に立てたら嬉しいなという気持ちで書いてみたいと思いまーす❗️❗️

Amazonプライムフォトとは?

Amazonプライムフォトとは、Amazonプライム会員に向けた写真のストレージサービスです。


なんと、容量無制限で画質そのままの写真や動画を保存できるすごいサービスで、私はフル活用しています😎💕


容量無制限の写真ストレージサービスには、Googleフォトがありますね。


Googleフォトも容量無制限なんですが、画質を損なわない程度に圧縮をして写真や動画を保存するサービスです。


なので、画質は確かにそこまで悪くはなりませんが、フォトブックにしたい時などに困ります(⌒-⌒; )


AmazonプライムフォトもGoogleフォトも、パソコンからもスマートフォンからもアップロードができて、スマホアプリもあるため、保存してしまえばそこから使用するのはすごく楽です。


問題は、やっぱり画質ですね。


どちらもフィルター機能も付いているので、写真の加工も楽です。


でも、画質が悪いのに加工してしまうと、また悪くなります。


なので、最近はAmazonプライムフォトを使用しています。


Amazonプライムフォトは、Amazonプライム会員向けのサービスの1つですが、Amazonプライム会員のサービスはかなり充実しているので、他のサービスも含めてお得です。


例えば、Amazonプライムビデオ見放題、Kindle読み放題、Amazonミュージック聴き放題、Amazonでショッピングする際のプライム対象商品は送料無料になる、最速で届くことなどなど、こんなにもサービスが充実しているのに月額が300円は、破格すぎです。

 

Nikon 1 J5で撮影した場合

Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルレンズキット シルバー J5WLKSL

Nikon 1 J5で写真を撮影した場合は、MacからAmazonプライムフォトに写真をアップしています。


私の場合は、Nikon 1 J5で撮った写真はSDカードに保存し、MicroSDカードをMacに挿入してAmazonプライムフォトにアップロードしています。

Nikon 1 J5には、Wi-Fi設定もあるのですが、電池が減りやすいのと、なんだかあんまりうまくいかないので、やめました。


やっぱり、MicroSDカードが1番安定しています。


容量の多いMicroSDカードを買っておけば、あまり差し替える必要もありません。


かなり小さいですし、邪魔にもならないので、私はしばらくMicroSDカードを使用しようと思っています。


スポンサーリンク

iPhoneで撮影した場合

f:id:kyokocanarysan:20180103172451p:plain

iPhoneで写真を撮った場合にも、Amazonプライムほどは結構使えます。


自動バックアップの設定をしておけば、iPhoneで写真を撮った後に、自動でAmazonプライムフォトに写真を保存してくれます。


Amazonプライムフォトのスマートフォンアプリは、iPhoneAndroidにもあります。


なので、大切な写真が消えることもなく、自動的にAmazonプライムフォトに保存されるので安心です。


もちろん、Amazonプライムフォトにアップロードしてしまえば、Macからも写真が見られるので、すごく便利です。


写真を見られるだけではなく、Amazonプライムフォトから好きな写真を選んでMacからもiPhoneからも直接SNSに投稿出来るのもメリットだと感じています。


特に、動画をiPhoneでとると、容量がいっぱいになるので、Amazonプライムフォトに保存しておくとすごく便利ですね。


動画も、iPhoneでもたくさんとっていきたいので、とりあえず撮影したらAmazonプライムフォトに入れていこうと思っています。

 

Instagramやブログにアップする場合

Amazonプライムフォトで加工した写真をInstagramにそのまま投稿することもできますし、Amazonプライムフォトから好きな写真をダウンロードしてから、Instagramで加工して投稿することも可能です。

f:id:kyokocanarysan:20180103172606p:plain

f:id:kyokocanarysan:20180103172638p:plain

f:id:kyokocanarysan:20180103172533p:plain

f:id:kyokocanarysan:20180103172509p:plain

私の場合は、Instagramにとにかく好きな写真を投稿してから、投稿後に自動的にiPhoneに保存された写真をはてなブログ更新時にアップロードするようにしています。


AmazonプライムフォトからiPhoneに好きな写真をダウンロード→iPhoneからInstagram投稿→iPhoneに自動保存→iPhoneからはてなブログ更新時にアップロード

はてなブログには、Instagramに投稿した写真を貼り付ける機能がありますが、Instagramでの1回の投稿で複数枚の写真を投稿すると、はてなブログで貼り付け機能を使用する際に、1枚目の写真しか貼り付けないようになっています。


これは、すごく困るので、すぐに改善していただきたいのですが、、、、仕方がないので、先ほど説明した方法で投稿しています。


写真のフィルター機能や編集機能に関しては、Instagramがやっぱり1番安定しています。


無駄なフィルターや機能がないので、すごく加工しやすいです。


また、ブログにアップロードする際も、スクエア写真の方が見栄えが良いように私は思っています。

 

Amazonプライムフォトの動画をiMovie

 

iMovie

iMovie

  • Apple
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

 

iMovie

iMovie

 


動画を作成したい場合には、ニコンのミラーレスかiPhoneで動画を撮影して、アマゾンプライムフォトにいったん保存します。


そこから、動画編集に使いたい動画をMaciPhoneに再度ダウンロードします。


そして、iMovieに入れてから編集を始めています。


iMovieは、Macにも入っていますしiPhoneにも入れています。


使用は、それぞれ少し違うので、作りたい動画に合わせてどちらかで使うようにしています。


またiPhoneの場合は、iMovie以外の動画編集アプリも使えるので、その辺はすごく便利です。


使ってみて、すごく使える動画編集アプリであれば、有料で使うことも多く、ソフトを買うことを考えれば、断然安いです。


Nikon 1 J5で撮った動画も、SDカードからAmazonプライムフォトに移せば、iPhoneにも写真と同じような要領でダウンロードできます。

私は、iPhoneにも動画編集アプリのiMovieを入れてます。


パソコンにも、私はMacを使っていますのでiMovieが入っています。

その時の動画や、日常のスケジュールに合わせて、パソコンから、iPhoneからとどちらがのiMovieで編集してそのままYouTubeにアップするようにしています。

iPhoneの場合は、iMovie以外にも優れた動画編集アプリがありますので、有料になる場合もありますが、ソフトを買うより断然安いので、そちらで加工したりもします。


そのような感じで、写真や動画をAmazonプライムフォトに保存してから、いろいろな用途で使用する際に、スムーズにできるように考えてやっております。

 

スポンサーリンク